スレッド一覧

  1. 足あと帳(292)
  2. 精神と時の部屋(9)
  3. 管理人メモ(91)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:338/14438 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今、一番強い銘柄に参加する

 投稿者:三羽のウサギ  投稿日:2019年 9月23日(月)16時55分22秒
  通報 返信・引用 編集済
  出来高が多い、値幅が大きい、その様な銘柄は、一見して参加しにくい、怖いという印象
を持ってしまいます。例えば大きくGUしたものなど、ちょっと落ち着いてから入ろうかと
考えてしまう。でもその時には、買い方は利益確定してあとは高値掴みの連中だけが残っ
ている場合が多い。全てがそうだというわけではありませんが・・・

明日の銘柄をどれにしようと考えても、明日にならないとわからない。7800、449、7069
辺りは資金が滞留しているだろう。7800が張り付けば他の二つも勢いで買われる、引っ張
られる。その後で個別に強さが出てくるかは、見ていないとわからない。今晩のNYがどう
動くかにもよるが、臨機応変の対処をするしかない。

今日は月曜日だが、全くの休日にもダウの動きを知ることができる。WeekendWallStreet
サンデーダウと呼ばれることもある。これを見て週明けの動きを推測することもある。
先日のサウジのドローン攻撃では一瞬大きく下がったが、その後は動きがなかった。それを
手掛かりに、あまり大きな影響はないと判断したりする。今それを見ると27000ドルを回復
しているから、今夜は割と堅調だろうと見ている。ならば、IPOにも賑わいがあるだろうと。

株探の「明日の好悪材料」は翌朝には★のマークで注目度を示してくれる。それに乗っかっ
て売買することもあるけれども、マークの付いていないものでも、その影響を考えておかな
くてはならない。取り逃がすことの方が多いが、毎日無駄な努力を繰り返している。市場を
行き交う資金には限りがあるので、IPOが活況な時には材料株に資金が回ってこない。また、
一つ所に資金が集中すると、他から資金が抜けていくこともある。つい最近ではコロプラの
上昇した時にKLabやアエリアが下がったのは、そういうことだろう。後で気がついた私は
バカだったが、瞬時にそういう判断が出来れば日々のパフォーマンスが上がるだろう。

杉村氏のコラムについては、貴公子さんの解説が的を射ていると思う。総論慎重、各論勝負。
これを買えと言っているということか。あの銘柄は、熊猫氏や猫氏も参加しているみたいで
追っかけで参加してくる投資家も出てきそうな勢いだ。彼らは、当然出口戦略も考えている
だろう。比較的足跡を多く残している熊猫氏のツイートを分析すれば、過去の銘柄に、目標
価格や売り方についてのヒントを拾うことができる。具体的にはここには書かない。知りた
ければ自分で考えるか、親切な人に聞けばいい。

アリスさんが、朝の投稿で需給について少しコメントしていた。材料や思惑は、需要が起こ
る切っ掛けにはなるが、そこに誰かが参加しないことには株価は動かない。だから、待ち伏
せる作戦以外は、出来高の少ない銘柄を見る気がしないのだ。効率が悪いし疲れるばかり。
東洋証券も少し上がっているが、あれを買っている人は出口戦略があるのだろうか。それが
はっきりしないので、買えないし、売れないでいる。その様な理由から、私は、需給という
観点で銘柄を探している。どうか皆さんもその様な視点で銘柄を書いて欲しい。その方が儲
かると思う。


あのことは、今でも私の心を苦しめている。考えること、思い出すことが私を苦しめるなら、
忘れてしまえばいい。いっそのことパソコンのデータの様に消し去ることが出来たら、どれ
だけ楽になるだろう。少し前まで食べる気力さえない、食べても味がしない。そんな経験を
したことがなかった。誰にもわかるはずもない。
でも、一言の挨拶もなしに、私の場合は・・・・精神がいかれました。と書かれては・・・
私は、今この瞬間でさえ、死んでしまいたいと思っているのだよ。そんな気持ちなどわから
んだろう。

 
》記事一覧表示

新着順:338/14438 《前のページ | 次のページ》
/14438