スレッド一覧

  1. 足あと帳(287)
  2. 精神と時の部屋(9)
  3. 管理人メモ(91)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:430/14364 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

複数の人が投稿する掲示板はいい味がする

 投稿者:三羽のウサギ  投稿日:2019年 6月 7日(金)15時52分15秒
  通報 返信・引用 編集済
  子供の頃、私の田舎の方でのハチミツは、沢山の種類の花々から、日本ミツバチが
せっせせっせと運んで蓄えた、百花蜜が当たり前だった。その頃は、百花蜜などとは
言わなかった。それが当たり前だったから。一種類の花の蜜は、それはそれで美味しい
のだが、沢山の種類の花らか集めた蜂蜜は、なんとも言えない深い味わいがあった。
料理の出汁をとるにしても、昆布と鰹と椎茸、これらを使った汁物は、多面的な味が
舌の味覚を刺激して、そのふくよかな味わいにひと時の幸せを感じてしまう。
掲示板もいい素材が集まっていると、いい味が出るっちゅうことでっせ。はははのは

9424日本通信
板が厚くて、皆に人気の銘柄だ。どこで入ろうか、どこで抜けようか。適当にやって
運だけの勝負なら、痛い目に遭うのはわかっている。ゆっくり動く銘柄なら、時価
総額なりMAなりが参考になるが、あれだけ早く動くなら、何を頼りにすればいい。
私なりにヒントとして見ているのは、板と歩み値である。板だけならチカチカしている
だけで、どんな売りと買いが入ったのかわからない。歩み値を併せてみれば10万株の
買いが続いたとか、細かく分割した売りが落ちてきて、あっという間に5円動いた。
など観察することができる。歩み値のスピードが速い時は、投資家の感情も高ぶって
いる。そんなことを考えながら見るといい。また、違った見方ができるものだ。

自分の玉が含み損になって、株価がどんどん落ちていくとしよう。その時の感情は
どんな具合だろうか。「ああ、このラインは割ってくれるな。あの板がサポートに
なるはずだ(なって欲しい)」 こんな具合にあなたが思っていれば、他の誰かも同様
の思いを持っているかもしれない。それを推し量るのは、価格帯別出来高と移動平均線
それから、板と歩み値が有効だろう。

ササーッと売られて値動きが止まったとしよう。日本通信では10:35の188円でその
状況に遭遇した。200円割れから10円幅で買い板が落とされた。その間、ほとんど
一方通行で、スリンキーが階段を降りていくように下がっていった。スリンキーを
調べたら、ああ、あれのことねとすぐわかる。188円で歩み値のスピードが落ち着
いて、188円が落とされても速やかに買い板が補充されるようになった。すると
今度は189円の板が食われ始める。188円の板は売られない。すぐに189円に買い板が
並ぶようになった。モノの本によれば、この時点で大口が反転することを決めたのだ。
このような時、少し怖い気もするが、189円に買いの注文を紛れ込ませて約定させる。
その後は、再び落ちるようなら同値撤退し、上がっていくなら、それが止まるまで
静観する。スリンキーの逆走が止まるまで待つのがいい。

こうしてやれば、チャートを見ないでもいいポイントで取引は可能だ。誰かが、
チャートを見ないで取引する方法をやって見ないのに、出来ないというのはおかしい。
そのようなことを言っていた。これって、結構キモかもしれませんよ、っと。

例えば抵抗線をブレイクする時、この観察が役に立たないか。大口は個人を手玉に
とるのに、その感情を大きく揺さぶるらしい。ゆっくりと歩み値が進めば、焦る
ことはないだろう。それが緊迫した局面で、大きな買いが連続して入ったならば、
「ああ、踏み上げられてしまう」とパニックになって、我慢できないライン迄くれば
「えいっ」と損切りのボタンを押してしまう。そうなる前に、傷を小さくするのが
大切なのだ。つまり、歩みねに勢いが付いてきた時には、皆の感情が揺さぶられる
前兆だと判断して、少しの損でも切ってしまうこと。そのようにはできないものか。

反対にこれを利用して、入るポイント出るポイントを決定すればどうか。世の中には
INOUTのタイミングが神がかっている人もいる。彼らは、その秘訣を話さないが
もしかしたらこういうところにあるのかも知れない。サンチャゴ氏の書籍の中には
同様のことが書いてあったが、それは教科書的すぎて、ピンとこなかった。
どうですか、少しはお役に立てましたでしょうか。あんさんは私にこんなことは
一度たりとも教えてはくれなかった。

チャート上の大切なラインと、節目を考慮すれば、中途半端な場所で買いを入れる
こともない。先日のネオスは、そのラインを割ったところにあったが、歩み値を
じっと観察していれば、高い確率で天底を当てられるのではないか。
泡立て器さん、今度これを試して見てください。きっと上手くいくと思います。


以上
 
》記事一覧表示

新着順:430/14364 《前のページ | 次のページ》
/14364