スレッド一覧

  1. 精神と時の部屋(8)
  2. 足あと帳(285)
  3. 管理人メモ(87)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:161/13999 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今朝は青空が広がっています

 投稿者:三羽のウサギ  投稿日:2019年 5月11日(土)09時33分51秒
  通報 返信・引用
  昨日の深夜の日経は一時21100円を割っていた。その時間の英独市場は前日比0.5%程度
で推移していたので、NYダウと日経CFDの弱さが際立っていることに違和感を覚えた。
NY市場が弱かったのは、米中貿易交渉がまとまらなかったことで、今後は中国からの
報復関税が発動されると見られたからだろう。この時点で弱かったのはアップルだった。

一夜明けてNYは大幅な上昇。日経CFDは昨夜の底値から400円の上昇で終了した。私は
21100円割れまで見ていたが「もうイベントが終わったのだから、週明けには落ち着きを
取り戻すだろう」とここ数日続いた不安はなかった。結果、その通りになって安堵した。

今回の米中摩擦は何が原因になっているのだろうか。双方とも国益がかかっているので
負けるわけにはいかない。然し乍ら、妥協点が見出せない場合は両国ばかりか世界経済に
深刻な悪影響を及ぼしてしまう。トランプの交渉術はまるでヤクザの様で、ハッタリをか
ましながら、良い条件を引き出していく、そんな印象を持った。世界中の何処にTwitterの
特性を理解して最大限に利用する指導者がいるのか。どうせなら習近平も同じ様につぶや
いて、SNS上で壮大なる世界大戦をすればいいのにね。でも沈黙を貫いている習氏の方が
一枚上だと感じている。弱い犬ほどよく吠えるからね。北朝鮮がミサイルをどんどん発射
たり、お隣の国の指導者がワンワン吠えるのとよく似ている。

今回の貿易交渉は、韓半島に関わる交渉にも影響を与えるのでははないか。あれだけトラ
ンプが強気な態度(表面上)を示せば、北朝鮮も自国の意向が簡単に実現するとは思わない
だろう。南韓の文氏も秘密裏にしていた北朝鮮への援助が、瀬取り監視強化により困難に
なった。昨年のレーダー照射の問題は、瀬取りを監視されては不味いことの表れだろうか。
対北朝鮮との交渉においては、経済制裁の完全実施が一番効果的だろう。その抜け道を作
っている文政権の責任は相当重い。日本米国にスルーされても当然なのだ。最近では中国
にも軽んじられている様子。今度のサミットでは、日本首脳との会談を希望しているとの
ことであるが、断じて会談など実現してはならない。

北朝鮮といえば、ミサイル発射の度に関連銘柄が動意づくが、ほとんど条件反射的な動き
に終始している。ミサイルを発射したところで、業績に直接つながるものでもなく、よく
あれば株価が動くものだと感心しているが。

長くなったので、頁を改めます。
 
》記事一覧表示

新着順:161/13999 《前のページ | 次のページ》
/13999