teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


HIDEさん

 投稿者:kei  投稿日:2003年10月 5日(日)09時29分36秒
  こんな非力な私に力を貸してくださって感謝してもしきれないですToT
…夢を持つと同年代より若く見られるのは確かなようです。
でも今は夢を諦められるほどの仕事に就けないのが一番の悩みです>_<
HPのリンク集には、より凄い方のサイトが掲載されていますよ?
私で宜しければいろいろやってみますが…
昨日の係員の話では、本人が何回も科学未来館に出向かないといけないんだそうです。
地理的な問題からして無理な話でしたね。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/5478/

 
 

プンタアレナスの日食

 投稿者:kei  投稿日:2003年10月 5日(日)09時14分38秒
  kazeさん、お久しぶりです。南米旅行は楽しいですか?場所の移動はヒッチハイクか何かですか?
道中つらいことも多いでしょうけど、日本に帰って来たらかけがえのない経験をされたと言う実感が湧くでしょうね^^
ところでPunta Arenasについて、NASAのHPから日食の起こる時間やDATAを訳しましたので参考になさってください。
Chile Punta Arenasの予報(欠ける時間は現地時間)
南緯 53度09分 西経 70度55分
第一接触(最初に太陽が欠ける時間) 11/23 20:30'57"
最大接触(一番、太陽が欠ける時間) 11/23 21:11'49"
ここで見られる部分日食は、約39.5%欠けます。
フェゴ島東側の岬では、最大食分のまま日没となります。こちらでは45%欠けるようです。
オーストラリア大陸で一番欠ける場所は、パースの南西フリンダース湾が約64%欠けて南極以外の陸地では、こちらが一番部分日食では深い食分となります。
Australla Perthの予報(欠ける時間は現地時間)
南緯 31度57分 東経115度51分
第一接触(最初に太陽が欠ける時間) 11/24 日出帯食
最大接触(一番、太陽が欠ける時間) 11/24 06:28'02"
ここで見られる部分日食は、約61.2%欠けます。
以下のURLはNASAのHPで紹介している皆既帯周辺地図です。どうぞ参考になさってくださいm__m

http://sunearth.gsfc.nasa.gov/eclipse/TSE2003/TSE2003gif/TSE2003-2a.GIF

 

よくわかりました!

 投稿者:kaze  投稿日:2003年10月 5日(日)06時54分15秒
  管理人さん、丁寧な説明ありがとうございました。ただ65万円のツアーはちょっと無理かなって気がするのです。陸地で見るとしたら、最低やっぱりウシュアイアの岬でしょうかね。とりあえずねばることにします。どのくらい欠けるのかわかりませんが・・・本当にありがとうございました!!  

こんばんわ

 投稿者:HIDE  投稿日:2003年10月 4日(土)20時34分56秒
  keiさん、こんばんわ。
残念ですが、地理的な面等を考慮すると・・・。
でもkeiさんの写真や経験は敷居が高いのでダメだということはないと思います。
あれだけのデータと現象を画像で蓄えておられる人を私は知りません。
私は若い頃、夢を諦めてしまったので、その辛さは理解しているつもりです。
keiさんと私はそんなに年も変わらないと思いました。まだまだ長いです。
また頑張りましょう。私に出来ることでしたら言って下さい。一生懸命動いてみます。
 

お手数かけました

 投稿者:kei  投稿日:2003年10月 4日(土)16時24分3秒
  HIDEさん、ありがとうございました。
館の方からはメールで書いたように色よい返事が貰えませんでした。
私が関東で仕事していれば良かったんでしょうけど、しばらくここでくすぶってみます。
私にとって科学技術館は敷居が高かったようですので、また次の機会に…

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/5478/

 

連絡

 投稿者:HIDE  投稿日:2003年10月 4日(土)12時04分34秒
  keiさん、こんにちわ。
本日、未来館から連絡が入りました。
本部長さんのほうから、毛利館長が南極の日食に行かれるので、それに合わせた企画にすれと非常に面白いのではないかということでした。
資金面等については判りませんが、館の負担としてもらえるかもしれません。あるいは補助金を使用するか明確ではありませんが、keiさん負担を極力減らすようお願いしておきました。
とりあえず、keiさんとお話したいのですが、電話番号を教えてください。私のHPのメールに記載していただけませんでしょうか。こちらから電話致します。
 

お仲間ですね^_^;

 投稿者:kei♂(管理人)  投稿日:2003年 9月29日(月)22時58分6秒
  ようこそlunaさん。
私が参加した阪急ツアーは、サンフランシスコ観光があったDコースで参加しました。
背の高い当時やせていた私ですが、分かりますか?
さすがに当時お会いした仲間で、今でも連絡を取っているのはたった一人だけですT_T
2009.7.22は、状況が許す限り北硫黄島で見ようかな~と思います。
実は昨年トカラ列島の中之島天文台長に全国から応募があって最終選考の7名に残ったのですが、落ちてしまいました>_<
もし受かっていればlunaさんを天文台でお迎え出来たのですが…
現在、大変優秀な方が天文台長をしているので、機会があれば訪れたいと思います。
1997年のシベリアでは、お会いしていないですよね?
今は亡きジェス旅行センターのツアーに参加したのですが、九州から5人も参加していました!
ちなみに【黒い太陽にロマンを求めて】ミラーサイトで新規更新をしていますので、そちらも御覧下さいm__m
掲示板の写真をクリックするか、ホームページへを押すとそのページに飛びますよ☆彡

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/7362/

 

はじめまして!

 投稿者:luna  投稿日:2003年 9月29日(月)22時03分29秒
  keiさん、はじめまして!
熊本県在住の luna と申します。

1991年のメキシコ皆既日食、たぶん私も同じツアーで参加しましたよ。
(ちなみに福岡空港からの参加者は3名でした)
"エクリプス号" というネーミングの飛行機、小学校での観測、etc.
どこかでお会いしてたかもしれませんね。
このツアーで仲良くなった人たちとは今でも時々連絡を取り合っています。
(愛知や横浜に住んでいる人なので、なかなか会うことはありませんが)
2009/07/22の皆既日食(屋久島~奄美大島)でみんなと再会できたらなーと思ってます。
 

TDL

 投稿者:kei  投稿日:2003年 9月25日(木)21時39分36秒
  1997.3.9はTDLに行ったのですか…
私は7年半前までTDL駅の隣に住んでいましたが、一度しか行かなかったです
2009.7.22は鹿児島県の屋久島~奄美大島にかけて皆既日食が見られますので是非御覧下さい^^私はあまのじゃくなので、北硫黄島で見る予定です。小笠原の父島から船をチャーターすれば行けるのだそうです。但し無人島なので、それなりの覚悟は必要です>_<
2012.5.20には東京を金環日食が通過しますので、これは大騒ぎになるでしょうね!
でも太陽の光が残るので、肉眼は危険!日食グラスで観望する事をお勧めします。
実は下敷きも太陽の紫外線を通してしまいます。日食グラスがない場合、昔ながらのガラスをロウソクのススであぶったものをお使いください。本当は日食グラスが一番安全なのですが…。何でしたら一枚差し上げましょうか?
金星や水星は太陽の近くに見えると思いますよ^^
 

そうですか・・

 投稿者:ヒロチャン  投稿日:2003年 9月25日(木)20時09分37秒
  TDLは、それだったのですね。
よく見えてましたよ^^
しかし、むか~~~~しのことは、一体どんな風になっていたのか
見当もつきません。日食を見るよりも 太陽の観察 とかで黒い下敷きを用意したのでしょうかねぇ?
そんな朝早くでは無理だったでしょうから、下敷きを買ったことだけ記憶にあって
見た記憶までたどり着けないのです、とほほ。
 

レンタル掲示板
/12