teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 適塾

 投稿者:秀クン  投稿日:2017年12月 6日(水)21時05分26秒
返信・引用
  > No.3188[元記事へ]

まゆこさんへのお返事です。

まゆこさん、アップありがとうごじゃりました。
日本の歴史に触れるのは嫌いじゃないんですが、新潟にはそんな大それた場所ないです。( ゚∀゚)
出掛けて写真撮ってこようなんて思うのは若い証拠ですね。
思っても身体が動かないのがほとんどですよ。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
行動するって大事だし、健康的にもいいことですよ。
これからもよろしくお願いします。
しかし、ここんとこ急激に寒くなってしまいましたから、天候、体調と相談しながら行って下さいね。

 
 

Re: 適塾

 投稿者:ふたば  投稿日:2017年12月 6日(水)17時37分53秒
返信・引用
  まゆこさんへのお返事です。

> 緒方洪庵の自宅後です。
まゆこさん有り難うございますm(__)m初めて緒方洪庵の銅像を見ました!テレビドラマ Jin仁 で大沢たかおが主演したのが凄く面白くて、蘭学者緒方洪庵を武田鉄矢が演じたかな?江戸時代にコレラが流行ったシーンが鮮明に思い出されます(;o;)本当に先人がいたからコレラも撃退できたんですよね。
いにしえの場所を訪れるのは大好き!
又、まゆこさん見たことない歴史の場所をアップお願いします(^-^)
梅田のデパート今年もウインドーをクリスマス仕様に彩られて綺麗ですね!近くにあるなんていいなあ\(^^)/
 

ウインドーアート

 投稿者:まゆこ  投稿日:2017年12月 6日(水)09時50分53秒
返信・引用
  クリスマスツリー今年は撮れませんでした。いや、行った所になかっただけですけど・・・

http://じゅ

 

ウィンドーアート

 投稿者:まゆこ  投稿日:2017年12月 6日(水)09時47分3秒
返信・引用
  いつもの、梅田のデパートのウインドーアートです。

http://じゅ

 

適塾

 投稿者:まゆこ  投稿日:2017年12月 6日(水)09時40分52秒
返信・引用
  緒方洪庵の自宅後です。中に入ったら驚きました。写真はとれませんので残念ですが・・・福沢諭吉とか・・・日本の頭脳が集まっていたところかな?梅田から地下鉄一駅だから・・・と軽い気持ちで生きましたけど・・・今度は適塾だけにゆっくり行きたいと思いました。^^

http://じゅ

 

Re: 「忠臣蔵」公開ゲネプロ

 投稿者:ふたば  投稿日:2017年12月 2日(土)20時10分7秒
返信・引用 編集済
  ららちゃんさんへのお返事です。

今日から始まった通し狂言「忠臣蔵」の詳しいあらすじを書いて下さり有り難うございますm(__)m
舟木さんは大石内蔵助を演じるにあたり、 花の巻 雪の巻きと昼夜別の舞台をこなすなんて凄いですね\(^^)/
私は大石内蔵助ともう一人内蔵助の息子大石主税に興味があります。義士で最年少16歳で討ち入りに参加し それに切腹したなんて(;o;)お母さんに似て背が高くて最年少でも見劣りしなかったんでしょうね。  誰が主税をやるのかしら?ららちゃんがアップしてくれた画像を良く拝見しますね(^_^)/
パラパラ写真面白いですね(^o^)v
 

「忠臣蔵」公開ゲネプロ

 投稿者:ららちゃん  投稿日:2017年12月 1日(金)10時12分53秒
返信・引用 編集済
  おはようございます\(^_^)/
昨日のゲネプロのニュース
スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171130-OHT1T50127.html

ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000062-dal-ent

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00065749-nksports-ent
 

Re: 「忠臣蔵」公開ゲネプロ

 投稿者:まゆこ  投稿日:2017年12月 1日(金)09時55分13秒
返信・引用
  > No.3184[元記事へ]

ららちゃんさんへのお返事です。


スポーツ新聞・・・読み応えがありました。コメントもしっかり読みました。
忠臣蔵の舞台も観なくても・・・観たような気がします。
いつも、いつも、ららちゃん、ありがとうございます。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

http://じゅ

 

2日から新橋演舞場の一ヶ月公演が始まりますね。

 投稿者:ららちゃん  投稿日:2017年11月30日(木)21時58分34秒
返信・引用 編集済
  みどころ

齋藤雅文 脚本
金子良次 演出
通し狂言 『忠臣蔵』

前編〈昼の部〉
花の巻

京都祇園の茶屋一力には、遊蕩に明け暮れる大石内蔵助の姿があった。一向に亡君浅野内匠頭の仇を討とうとしない内蔵助に、堀部安兵衛ら赤穂浪士たちはいらだっていた。内蔵助の脳裏に、懐かしい赤穂の風景と、内匠頭が松の廊下で吉良上野介に斬りつけたあの日からの出来事が蘇る。わが子のように慈しんだ内匠頭の切腹。藩取り潰しの沙汰を受けて家臣たちの覚悟を問うた日。城明け渡し。いよいよ時が来たことを悟った内蔵助は、妻りくを離縁し、長男主税と共に江戸へ下ることを決意する。しかし遊女浮橋は、内蔵助の苦しみを察していた。たとえ主君の仇を討っても、浪士とその家族は苛酷な刑罰を免れない。桜舞い散る中、内蔵助の迷いは尽きない。

後編〈夜の部〉
雪の巻

九条家の立花左近と偽って江戸へ下る内蔵助一行だったが、箱根の関を越えようとするとき、彼らの前に本物の立花左近が現れる。内蔵助の決意を悟った左近は、自らを偽物と言って一行を通す。江戸では、浪士たちが身をやつし、必死に吉良家の様子を探っていた。しかし上杉家の家老千坂兵部が、軍学の同門であり親友の内蔵助を阻止するために立ち塞がる。情報が交錯する中、その日は迫る。内蔵助は内匠頭の未亡人瑤泉院を訪ねるが、間者のために本心を告げないまま別れなければならなかった。やがて討ち入りは叶い、見事本懐を遂げた赤穂浪士たちに切腹の沙汰が下る。その時を待つ内蔵助は、亡き内匠頭の面影に語りかける。これでよかったのかと……。

二、シアターコンサート 《昼・夜別構成》

「シアターコンサート」では、今なお多くの人々を魅了してやまない名曲・大ヒット曲から新曲まで、「舟木一夫が今、あなたにお届けしたい歌」を昼の部、夜の部別構成でお贈りいたします。 新橋演舞場という劇場空間を活かした特別なステージをお楽しみください。

最後の画像は「舟木一夫特別公演」本日の11月30日に行われたゲネプロの様子です。
 

Re: 大好きな舟木さん。ヤッホー\(^_^)/

 投稿者:まゆこ  投稿日:2017年11月30日(木)10時01分46秒
返信・引用
  > No.3180[元記事へ]

ららちゃんさんへのお返事です。

ららちゃん、いつも、UPありがとうございます。いつもいつも興味深いパラパラ写真、ららちゃん、は勉強家だね。楽しませてくれてありがとう!
舟木さん、のサインボールを投げる写真、初めて見たかも?!(^^)!

http://じゅ

 

レンタル掲示板
/170